引越し 訪問 見積もり

訪問見積もりは、正確な料金を出すため、値切り交渉をするために。

訪問見積もりは面倒だし、時間もかかりそう・・・
それに、怖いおじさんが来たらどうしよう・・・



もしかしたら、
家に営業マンをあげるとなると、プレッシャーを感じていられるかもしれません。


しかし、引越しの訪問見積もりは、
正確な料金を出すため、そして、値下げ交渉を行うために必要な場所となります。


営業の方も忙しい仕事の合間をぬって、契約を取るために来られるわけですから

『即決で決めてくれればこの値段で行けます。』とか、

『今日以降になると、希望日は難しいかもしれません』

と、強気で上手く交渉してくるかもしれませんが、

少しでも安くするために、訪問見積もりをされると思いますので、
即決はせずに見積書だけを頂き、他の業者とも良く比較して下さい。


単身女性のお引越しや、見積もり時に女性しか立会いできない場合は、
業者によっては女性スタッフが訪問見積もりをしてくれる会社もありますので、電話で尋ねてみてください。



それに、引越しの訪問見積もりは
金銭面だけの問題ではなく、質問を行う場所となります。


例えば、布団袋や衣装ケース、ダンボールの配給はあるのか?

梱包している間に出てくる、不用品やゴミは業者側で始末してくれるのか?

また、液晶テレビやPCなど自分で梱包できないものは、やってもらえるのか?

もし、荷物が紛失した場合や故障した場合の補償はどうなるのか?


など、引越しについて確かめておかなければいけない項目があるからです。


確認をとったのなら、口約束ではなく、見積書にしっかり手書きで記載してもらいましょう。


もしも、その場で言うのが難しければ、最終的に決めた引越し業者に電話で、
『その確認項目を見積書に記載しておいてください。』と、伝えておけば大丈夫だと思います。


訪問見積もりをしなかったために、業者が手配していた車に荷物が乗らず、引越し当日にトラブルが起きたら困りますよね?


しっかりと打ち合わせをして、荷物量を把握してもらうためですから、

引越しに訪問見積もりは必要か?についての答えは、キッパリ必要です。

祝600万件突破!安い業者をしっかり比較♪

1、現在住所  -  〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ

 

サイトマップ