引越し 荷物 紛失

引越しで荷物をなくしたくはありません

『お金払ってるんだから!』

『あなたたちプロでしょ!』

と、荷物を紛失して感情的になってしまう前に、冷静な対応策が必要です。


荷物の紛失を防ぐためには、
面倒でも運ぶ荷物のチェックリストを付けるという事でしょう。


段ボールに連番でも打っておけば、抜けている部分はすぐに分かります。


引越し先では、そのチェックリストを元にして、
大切なものから先に降ろしてもらい、また紛失していないか荷物の確認をしましょう。
(作業員の方が荷物を降ろしている間にしっかり確認する時間はあると思います。)


貴重品や非常に高価なものは、報告が義務付けられていると思いますので、
もし、引越し業者の人から言われなくても一度尋ねてみてください。


また家具や割れ物は、傷が付いていないか?割れていないか?作業員と最終的な確認をしてから、
引越し完了のサインをすれば問題なく済むと思います。


本来、失っても良い荷物なんてないはずです。
それなら、わざわざ、お金と労力をかけてまで持っていかなくても良いという事になりますから。


繰り返しになりますが、荷物の紛失を防ぐためには、チェックリストを付け搬入前と搬出後に業者の方と確認をし、
貴重品はもちろん、高額な荷物はできる限りご自分で運ばれる事を推奨します。


祝600万件突破!サービスと対応をしっかり比較

1、現在住所  -  〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ


 

サイトマップ