引越し 布団

引越しの時、布団はどうします?

引越しの時に布団を荷作りするのであれば、布団袋を利用するか、布団圧縮袋を利用するのがお勧めです。

圧縮袋を利用すれば、目かさも減りますし、
引越し先でも数カ月ほどならそのまま袋から出さずに保存出来るので便利です。

『バルブ式2枚入り圧縮袋、約700円』


私はホームセンターで購入しましたが、価格が少し高いので、引越しの時にしか使わないのであれば100円ショップ(ダイソーなど)でも十分だと思います。


ダイソーさんに電話確認したところ、布団袋と布団圧縮袋、どちらも取り扱いはあるようなのでまずは在庫状況を電話で聞いてみてください。


また、布団袋にも圧縮袋にも入る枚数が決まっていますので、家に何枚の布団や毛布があるのか?を確認してから行かれる事は忘れないようにして下さい。

(※入る枚数はサイズによって違いがあります。)


引越しを業者に頼むのであれば、布団袋をサービスで無料貸し出ししている会社もありますので、無理して買う必要も無くなります。


※大手引っ越し業者抜粋『布団袋』

・ハート引越しセンター  無料貸し出し
・アート引越センター   家族最大2袋まで無料貸し出し
・サカイ引越センター   最高2枚まで無料貸し出し
・アリさんマークの引越社 2枚まで無料貸し出し


無駄な出費を抑えるためにも用意してもらえるサービス品の確認のためにもしっかりと業者さんを比較して下さい。





どうして人気なの?引越し一括見積もりサイトを比較⇒

 

サイトマップ