パソコン 荷づくり

衝撃に弱いから注意が必要です。

パソコンといったオーディオ類や液晶テレビは思ったよりも衝撃に弱く、
トラックに乗せると荷物に伝わる衝撃が思っているより強く、壊れやすい上に高価なだけに食器割れ物以上に厳重な梱包が必要になります。

引越しを業者に任せるのであれば、荷造り方法は全てお任せしてしまえば良いのですが、

問題はご自分で梱包して運ばれる場合です。

どちらも買った当時と同じように梱包するのが理想ですが、
もう箱も捨ててしまったのであれば、電気店に近いサイズの段ボールが余っていないか?尋ねてみるのも一つの方法です。

下記の方法はあまり推奨致しませんが、

エアパッキンで何重にもグルグル巻きにし、段ボールには発泡スチロールを詰めるか、毛布を巻き付け、動かないようにしっかり固定し、車に積み込む際にも毛布を敷き、固定しておけばいくらかは安心でしょう。

液晶パネルは、割ろうと思えば簡単に割れてしまうものですから、厳重すぎるという事は無いと思います。

業者に頼む場合は、補償を付けてもらえるかの確認は必要ですが、
パソコンのデータは、消滅しても保証対象外になりますので、大切なファイルや思い出の画像は、事前にUSBメモリーや外付けハードディスクに保存するか、ハードディスクだけご自分で運ばれるかの対処は必要です。

祝600万件突破!パソコン梱包を含めてどこが安い?

1、現在住所  -  〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ

 

サイトマップ